Asian Pacific Digestive Week
APDW2016

KOBE, Japan
Innovative Approaches to Gastroenterology
November 2-5, 2016
Venuue: Kobe Convention Center
Presidents: Kentaro Sugano , Michio Kaminishi

For Japanese

APDW 2016 Postgraduate Courseのご案内について

Postgraduate Course

申込先:
https://reg.convention.co.jp/f-system3/view/view_form.php?form_id=1281&code=20e0a

【コース概要】
領域ごとに4名の講師にご講演をいただきます。

日時11月2日(水)
会場Room 2 (神戸国際会議場 国際会議室)
定員20名(国内の先生方)
受講費20,000円 (APDW 2016の参加費とは別途かかりますので予めご了承ください)
スケジュール8:30-10:00 Liver
10:00-11:30 Pancreas & Biliary
13:20-14:50 Upper GI
14:50-16:20 Lower GI


APDW 2016におけるハンズオンセミナーの募集について

APDW 2016では、以下のハンズオンセミナーを実施いたします。
ハンズオンセミナーにご参加を希望される日本国内の先生方におかれましては、以下のURLよりご登録いただきたくお願い申し上げます。


Hands-on Seminar: Clinical Science

申込先:
https://reg.convention.co.jp/f-system3/view/view_form.php?form_id=1056&code=c46b0

【セミナー概要】
講師にJGH、GUT、GastroenterologyのEditor in Chiefを迎え、論文の書き方についてのご講演をいただきます。

日時11月3日(木)14:00~16:30
会場神戸商工会議所会館 イベントホール
講師Prof. Mamoru Watanabe (Journal of Gastroenterology and Hepatology)
Prof. Emad El-Omar (Gut)
Prof. Richard Peek (Gastroenterology)
定員20名(国内の先生方)

Hands-on Seminar: Basic Science

申込先:
https://reg.convention.co.jp/f-system3/view/view_form.php?form_id=1057&code=c80ef

【セミナー概要】

テーマ16S rRNA Gene Analysis of Gut Microbiota
概要Metagenomic surveys of human gut microbiota compositions are often performed using the prokaryotic 16S ribosomal RNA (rRNA) gene, which contains conserved and variable regions that can be analyzing for sequencing and phylogenetic classification.
By combining the Illumina demonstrated 16S Amplicon sequencing workflow with the Illumina sequencer and cloud-based genomics computing environment, Illumina BaseSpace Sequence Hub, efficient species identification of microbial populations can achieve.
In this seminar, we would like to invite you to join us to experience how complex gut microbial samples can analyze quickly and easily by push-button BaseSpace 16S metagenomics and BaseSpace QIIME analysis apps.
日時11月3日(木) 8:30-11:00
11月4日(金) 8:30-11:00
11月4日(金) 14:00-16:30
定員14名(国内の先生方)

Hands-on Seminar: Ultrasounds

申込先:
https://reg.convention.co.jp/f-system3/view/view_form.php?form_id=1058&code=3008a

【セミナー概要】
肝胆膵領域の診断治療両面において重要な位置を占める腹部超音波検査について、実機を用いて学んでいただきます。

日時 11月3日(木) 8:30-11:00
11月3日(木) 14:00-16:30
11月4日(金) 8:30-11:00
11月4日(金) 14:00-16:30
定員16名(国内の先生方)

Hands-on Seminar: High-resolution Manometry Endoscopy

申込先:
https://reg.convention.co.jp/f-system3/view/view_form.php?form_id=1264&code=9b3ac

【セミナー概要】
Hands-on Seminar: High-resolution Manometry Endoscopy

  1. Know what is HRM, how is it different from conventional manometry
  2. Know different applications of HRM and disease conditions
  3. Advances in esophageal HRM and Chicago classification
  4. Know the components of ManoScan HRM system and how to setup a ManoScan HRM system in the hospital/doctor's clinic.
  5. Know how to prepare a ManoScan system for patient procedure
  6. Know how to store data and basics of data review using ManoView.

日時11月2日(水) 10:00-12:00
定員5名(国内の先生方)

4セミナーすべてに参加希望の場合には、それぞれの画面からお申込ください。

いずれのセミナーも先着順で受け付けます。
定員に達しましたら申込終了となりますので、あらかじめご了承ください。
早めにお申込いただきますよう、お願いいたします。

皆様からのお申込をお待ちしております。